« Linux Mint 201403 (LMDE) を古いPCに | Main | 介護 ついにベッドを導入 »

May 14, 2014

キングジム デスクショットを買ってみた

 PFU の ScanSnap SV600 が気になっていて、量販店に実機を見に行ったりしていたのだが、場所をとるのが難点で購入に踏み切れないでいた。 
 昔の楽譜やらデータ化したいのだが、輸入楽譜が多いので紙の質が悪く、劣化が激しいので折ったりできないし、A4サイズより大きいので、手持ちのA4フラットベッドスキャナではむずかしい。 まして、所有しているScanSnap では裁断しなくてはならない。  で、SV600 が気になっていた。
 デジカメや、iPhone で撮影してアプリで加工してみたりもしたが、なんだかな~という感じだ。

 

 で、この Kingjim DK800。 amazon を見ていたら安いし(SV600の1/4)小さいし.. 画質はあんまり当てにできないかもしれないが..

 ホームページでサンプルを見るとそれなりだ、でも明るさなんかはうまく調整してくれるみたいだ。 

 amazon で昨日購入し、本日届いた。 さっそく使ってみる。 

 結果は、まぁそれなり。 文書は「よめればいいや」程度なら十分実用になる。 ScanSnap などのドキュメントスキャナ的な画質を期待するとがっかりだ。 譜面もやってみたがこれは思ったより良いかなと思った。

 撮影画像だ(横を2,000ドットに縮小してある)

 

 水道局のお知らせ。

DK800

Kj1_2


 ついでに ScanSnap。

Ssnap_4

  品質が全然違う、当たり前だが。


 楽譜、A4サイズより一回り大きい(菊倍版)
Kjscore_2


 ちょいとゆがんでいるが、慣れればうまくいきそうだ。 考えていたよりずっときれいかも。

 

 なかなか面白い。 

 さて、次はどうするか...
 

|

« Linux Mint 201403 (LMDE) を古いPCに | Main | 介護 ついにベッドを導入 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference キングジム デスクショットを買ってみた:

« Linux Mint 201403 (LMDE) を古いPCに | Main | 介護 ついにベッドを導入 »