« Nexus5 | Main | またきた! 7,700万円の迷惑メール »

January 23, 2014

Nexus 5 やっときた「格安」SIM

 迷惑メールは、頭に来るので放っておくことにした。 

 香港からの Nexus 5 より国内の MVNO の SIM が遅くて来ない状況がやっと解決。 今朝メールを開けたら、「機器発送のお知らせ」メールがきていた。 でも、日付は昨日だったなぁ、寝る前にもメール見たけど入ってなかったような気がするが...
 クロネコで送り状を確認したら「配達中」になっていたので、時間を20:00-21:00に変更した。 今日は仕事が、いつもより早く帰れる日なのだ。 

 申し込んだのは,Biglobe LTE/3G のエントリープラン 980円/月 というやつ。 月間で1GB以上使うと帯域制限で128kbps に落ちてしまうが、定期利用期間無し、契約解除料なしということで申し込んだのだった。 イオンですぐパッケージを購入できるらしいが、家の近くにイオンはないし、わざわざ電車で行くのもバカらしい、ということで先日 GooglePlay で Nexus 5 を購入した翌日ホームページで申し込んだ。 そしたら、Nexus 5 より遅かったというわけ。 
 帯域制限と言えば直近3日間で360MBを超えたら制限をかける「かもしれない」そうだ。 

 届いた MicroSIM (docomo mini-SIMと表示されていた)をセットしたら、設定→その他→モバイルネットワーク→アクセスポイント名 で設定する。 
名前、APN、ユーザー名、パスワード、認証タイプの設定だけ。 いっしょに送られてきた冊子の Android 端末(MEDIAS)の設定に載っている。 Biglobe のホームページにも載っていた。

 一度 WiFi を切ってモバイルデータ通信でやってみた。  WiFi を OFF にすると電波強度のアイコンのところに LTE と表示される。  検索等やってみると結構速い。 ふーん、LTE って速いんだねぇ~と感心した。 LTE端末持ってなかったからね。 iPhone4 だし。

Fusion IP_Phone SMART で通話してみたが、結構使える。 あ、これはWiFi 経由だった。 LTE ではやってなかった。 今度電話するときは LTE でやってみようかな。

 1GBで帯域制限ってどの程度なんだろうね。 とりあえず、今月はあと一週間。 使い切ってみようか。


 でもさ、ロック画面で「通信サービスはありません・NTT DOCOMO」と出るんだが、「通話サービスはありません」にしてくれませんかね。
 一瞬 「ギョッ」とするじゃないか。 通信できねーのかよっ!! って。

 

 

 

|

« Nexus5 | Main | またきた! 7,700万円の迷惑メール »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Nexus 5 やっときた「格安」SIM:

« Nexus5 | Main | またきた! 7,700万円の迷惑メール »