« August 2013 | Main | October 2013 »

September 28, 2013

またまた某派遣会社のこと

 iPhone4 を iOS7 にしてから一週間以上過ぎたが、結構イケてる感じだ。 メッセージなど来たときの「真っ赤」はちょっと...だけど。 おおむね満足、私にはカレンダーがよくなった。

 さて、本題。

 今月9月は3ヶ月ずつの契約の3ヶ月目。 派遣先からは契約延長(10月から)の話はもらっている。 派遣会社も延長という連絡をしてきた。
  もう9月もあと二日を残すだけというのに、未だに雇用契約書がこない。 

 三日ほど前、問い合わせのメールを送っておいた。 翌日にでも連絡が来るかと思いきや、全くなし、ナシのつぶてというやつだ。  「問い合わせの回答はナシですか?」とメールを送る。
 昨日の帰り、電車の中で電話が鳴ったが、電車ではよっぽどのことがない限り電話には出ない。 留守電に入っていたが、何を言っているのかさっぱりわからない。  ま、夜の今から電話する気はないので、明日電話しようと思って家に帰る。
 メールをチェックすると、派遣会社の担当者からメールが入っていた。
曰く
   「契約書の作成、発送準備は終わっているが、T社(派遣先)からの『依頼書』がまだ来ないので、送れない、ついてはT社担当に至急送るように連絡する」
のだそうだ。

 おかしい、絶対におかしい。 8月末の時点で延長が決まっており、延長期間前に当然契約を終えなくてはいけない。 あと数日を残して次契約期間に入ってしまうという時期になり、しかもこちらから問い合わせをしないとアクションはなにもないのか? 事前に確認などはしないのか?
 
 今日朝、以下のメールを送った。
 「T社から『依頼書』がこないとおっしゃっていますが、今更何をおっしゃっているのですか? ビジネスではないのですか?  我々スタッフに対する責任はないのですか? 所詮使い捨てですか? スタッフを守ろうなどとは思わないのですか?」
 ま、派遣会社なんてこんなものだろうが、我慢できない。 派遣スタッフで自分たちの給料を稼いでいるのならちゃんとするべきだ。


 さて、返事はくるやら、こないやら。 


 派遣会社変わりたいなぁ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 08, 2013

au ひかり にかえようと思ったら...

 「フレッツ光」が既存ユーザーに少しも「優しく」ないので、「auひかり」に乗り換えようと思った。 
 フレッツ光の特典があるのは新規ユーザーばかりで、既存ユーザーは何もない。 フレッツは釣り上げた魚にはエサをやらない主義らしく、既存ユーザーがNTTの利益を支えている感じかな? 8年もフレッツなのにさ。
 それに住まいのマンションの設備が古く(昔から設備が入っていたので)VDSLでたいして速くない。 

 最近 J:COM が入ったらしく盛んに勧誘に来るが、J:COM には以前痛い目に遭っているのでやる気がない。 
 で、au。 調べてみると、auひかりが入っている。  「おやまぁ、ラックが入っていたのかい」と思った。 しかも! 「ミニギガ」速そうじゃないか!!

 で、早速申し込んでみることにした。 Nifty で申し込もうとしたが、「ひかり電話を一度NTTのメタル線の電話に戻してから...云々」とか結構めんどくさそう。 で、仕事帰りに量販店で聞いてみる。 量販店のauの人が「簡単ですよ」との一言で頼んでしまった。 ひかり電話をNTTの電話に戻す必要もないそうだ。 書類に記入して帰宅した。

 翌日にはNifty からメールも来て「おお、順調」とちょいと期待していた。 

 三日ほどたった昼下がり、ちょうど休みの日。 フリーダイアルから着信。 電話に出ると「au開通センター」のお姉様。 「お客様の部屋は開通できない」とのこと。 ヘッ??? だって、ミニギガって載ってるじゃん、お店の人にも調べてもらったのに。 そのことを伝えると、配線の取り回しがうちはできないそうなのだ... 納得できなかったが、とりあえず電話を切った。 
 翌日、申し込んだお店に行って担当の人に聞いてみた。 「ミニギガってなってますよね~ちょっと聞いてみますね」と言われてしばし待った。
 問い合わせてもらった結果は、「うちの建物は道路沿いの部屋しか開通できない」そうだ。なんだよ、だったら検索のページにそう書いておけよ、と思った。 
 
 仕方ないのでフレッツ使い続けるしかないじゃんか。  Nifty からも翌日「不適合で開通できない」というメールが来ていた。  Nifty に問い合わせると、このままフレッツで継続でOKとのことだった。
 ミニギガに浮かれただけで、損した気分。

 でも、結構混乱していて、Nifty からは「スターターキット」、au からは「お支払いのご案内」の封書が来ていた。 




 あ~~ つまんね。  

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« August 2013 | Main | October 2013 »