« February 2013 | Main | April 2013 »

March 28, 2013

母 戻る

 母親が退院した。

 昨日、面会に行ったら 「退院許可が下りてますが、いつにしますか?」と聞かれた。 「いつ」と言われても休みは決まっているので、「明日(今日28日のこと)でも良いか」と確認すると、大丈夫との返答がきた。 午後なら精算も終わるのでということで、「14時くらいに迎えに来る」と伝えて帰ってきた。

 で、本日。

 連れて帰ってきた。 ケアマネージャに連絡し、早速明日から介護ヘルパーさんに入ってもらうことにした。 仕事を休むのはむつかしい。 収入のこともあるしね。 デイサービスは4/8からにした。 4/1に入れてもどうせ行かないと言うと思った。 

 動きは益々悪い。 このままだと寝たきりなってしまうかも、という危惧はある。 楽なことばかり考えているから。 動けるようになろうと思わないのだろうか、この人。

 入院しているときは本当に楽だったねぇ~


 ま、いつまでも入院していられても困ってしまうけど。


 さて、またまた自分の時間のない生活が始まるか...

 ケアマネ、介護ヘルパーさんにはまたお世話になる。 

 母よ、もっとやる気を出してくれ!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 21, 2013

またまた 久しぶり

 またまたまた久しぶりですな。

 目の調子が悪くなってからすっかりパソコンなどをいじる時間が減ってしまった。 メールのチェックくらいしかしていないナ....

 この約一月色々あったね~

 安部総理のTPP参加。  公約違反もはなはなだしいが、今更参加したところで日本の主張なんか通るわけがない。 参加するのならもっと早くすべきだったのだ。 もっとも、これは前政権の責任ではあるけど。  メリットもデメリットもあるが、遅きに失した感がある。


 WBCは残念だった。 せっかくアメリカまで行ったのに... 今回はイチロー、ダルビッシュ等大リーガーが出場していないので、選手層を含めて彼の地を熟知している者がいないというのは不利だったかな。  でも、前回だか前々回だかで、松井秀喜が出ないことをイチローが批判していたのに、今回はご本人が出なかったのですな。


 北海道の大雪で娘さんを抱いたまま亡くなったお父様。 切ない。  この子は大丈夫なのだろうか...
 それにしても、この雪のせいで亡くなった方の多いこと。 今はこんなに暖かい(というより暑い)のに。

 母親はまだ入院している。 今はリハビリをしているようだ。 痛みも引いたようで、もうじき退院かも知れない。 でも、私は楽だね、休みの日に行くだけだから。    

 ドスパラタブレットの件で1000円のQUOカードが送られてきた。 う~ん返品した方が良かったかな....なんぞ思いもするが、ま、よい。
 「ドスパラのサポートが悪い...云々」という話をよく聞くが、元々パーツ屋さんだからね。 私は全然サポートは期待していないので、今回のこともこの程度なんだなと思った。 返品を受け付けるだけマシという気もする。
 ドスパラなどに多くを期待するのは無理というものだが、今回は「ドスパラタブレット」の商品名で結構大々的に売り出しちゃったから、普通のメーカーのつもりで購入した人も多かったのだろうな。 

  4月号の日経Linux の記事にこのタブレットに Ubuntu をインストールするのがあった。 そのうちやってみようかな。 でも、ほとんどブックリーダー化しているから現状でも十分なんだけど。

 さて、これから眼科に行って、母親の病院に行こう。

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« February 2013 | Main | April 2013 »