« iPhone4 圏外病? | Main | 母親が風邪を引く その2 »

December 27, 2011

母親が風邪を引く 脳梗塞その後

 12月25日仕事から帰ってくると、母親の様子がおかしい。 少しセキがでるのと鼻声みたいだ。 風邪を引かれるとまたゼンソク状態になって大変なので、翌日病院に連れて行こうと思った。 本人は「風邪なんか引いていない」と言い張っていたが、この人の「大丈夫」はあてにならない。 前回、前々回ともそれで結構ひどい目にあっているからね。 脳梗塞以来、頑迷さを増していて困っている。

 12月26日無理矢理連れて行く。 「風邪なんか引いていないのに...」と文句ばっかり。 熱を測ると36.5度、平熱の低い人なので、微熱程度か。 
 病院で熱を測ると36.4度。 ま、ほとんど変わらない。 医師に「風邪、引いたかい」と言われても、まだ「引いてない」という。 ここまでくるとたいしたものだ、と変に感心してしまった。  咳止め、熱さましと薬をもらって帰ってきた。 ゼンソク状態にならないことを祈るしかないが...
  前回は夜にゼンソク状態で大変だったが、この夜は少しセキが出るくらいで、比較的静かに寝ていた。

 12月27日。 薬のことを記した連絡用紙を介護ヘルパーさんあてに置いて、仕事に行った。 特に仕事中はヘルパーさんからの連絡もなかったので、大丈夫だったのだろう。
 仕事から帰ってきて、様子を見るが、あまり昨日と変わっていないようだ。 ちょっとセキが多いかな。 今夜、ゼンソク状態になるようだと前回の二の舞かな。 
 困ったものだ。

 風邪は3日くらいで治るものだが、この歳(88歳)にもなると直るのに一週間以上はかかるからなぁ。 


 

|

« iPhone4 圏外病? | Main | 母親が風邪を引く その2 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47007/53585530

Listed below are links to weblogs that reference 母親が風邪を引く 脳梗塞その後:

« iPhone4 圏外病? | Main | 母親が風邪を引く その2 »