« March 2011 | Main | May 2011 »

April 30, 2011

またまた Optio RS-1000

 4/28にちょいと出かけてきたので、Optio RS-1000 で撮ってみた。

 被災地の復興も、被災された皆様のことも政府の行動が遅く、それが原因で経済も停滞しているのでは?と思ってしまう。 あまりに自粛ムードもよくない。 観光地も人出が少ないようだし、全体の消費が低迷すると、復興に回すお金もなくなってしまいそうだ。 経済が活発化すれば雇用も、税収も安定してくると思うのだが...
ダメ管は何をしたいのか、何をしようとしているのかよくわからないし。

 もっとも、私も遠くまで出かける気にはならないのだが....

 タンポポ
Imgp1912_2


つつじ 背景は水上アスレチック
Imgp1906_2


ブルーベリー
Imgp1918_2


結構きれいに撮れる。 侮り難しRS-1000。 

 所は野田の清水公園。 すっかり桜も終わり、静かだった。

 余談だが、清水公園はてっきり千葉県か野田市の「公営」だと思っていたのだが、民間でやっていたんだねぇ、知らなかったよ。 「千秋社」という会社がやっているそうだ。 公園自体は入園料も取られないから、まさか「民営」とは思っていなかった。 すごいことだ。 維持管理だけでも大変だろうに...

 Optio RS-1000も新製品の RS-1500になったそうだ。 スペックは変わらないらしい。 シートの交換が簡単になったようだ。 

 
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 23, 2011

スピード感のない政府

 今頃「復興」についての議論をしているそうだ。 まったく、スピード感も危機感も感じられない政府だ。 やる気があるのかと疑いたくなってしまう。 総理、閣僚もろくに現地に行っていない、または行ってもすぐ帰ってくる。 こんなことで国民が納得するのか?

 原子炉も結局はチェルノブイリ級になってしまった。 もっとひどくなるかも知れない。 正確な情報も把握していないのではないかとこれまた疑いたくなる。 一部の炉心は融けているそうだ。 チェルノブイリのようにはならないと言いきった、言い切っている枝野さんはどう釈明するつもりなのだろうか。


 被災者の人たちをともかく早く助けてくれ。  原発を早く止めてくれ。 

 のんびり「議論」をしているときではないだろうに..


 管総理は能力がないのだから、ちゃんと対処できる人に代わってくれと切に思う。


 復興税を考えているそうだが、それ以前に無駄を減らして欲しいものだ。 エコポイント、エコ補助なんかも、結局はそれを購入、設備をつけることのできるお金のある人にしか効果はないじゃないか。 それどころじゃない人も多くいるぞ。 
 国民の目線で考えて欲しいことばかりだ。 


 


 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 02, 2011

大地震 つづき

 菅総理がやっと被災地に行ったそうだ。 遅すぎる。  ホントに被災した人たちをなんとかしようと思っているのか?  
  最近あまり表に出てこないと思っていたが... 今頃とは、何を考えているのだろうか? 

 東電の社長もすっかり出てこなくなった。  これまた何を考えているのか..


 管総理が「災害復興委員会」を立ち上げ一ヶ月くらいで今後の方針を決めるそうだが、これも対応が遅すぎはしないだろうか? 今頃「災害復興委員会」って.. あきれた。 

 こんなだから原発の事故も収束できないでいるのだろうな。 東電まかせで、丸投げして、自分は何もしない。 枝野氏はただのスポークスマン。 「2番目じゃ...」のアホみたいな某元ニュースキャスター議員は何もできずただのお飾り。  総理は能力なし。 
 東京消防庁のみなさんや、自衛隊のみなさんの決死の行動がなかったら今頃メルトダウンしていたかも。 もちろん東電の現場で働いている人たちは危機感を持ち、危険と隣り合わせで仕事をしているとは思うけどな。 現場と東電幹部の危機感の持ち方が全く違うような気がする。 ともかく東電の責任は重大だ。
 これでは、だめだね。 


 東電の「無」計画停電。 東京の真ん中もやればいいじゃねーか。 皇居も、霞ヶ関もみんな停電。 現行の三時間を一時間ずつ公平にやれば? 特定の地域だけ何度も停電じゃなくてさ。 だから某新聞社の独裁者的某球団のオーナー(今もか?)が某後楽園にある某ドーム球場で野球をやるなんて言い出すんだよ。 自分たちは停電してないからさ。 
 電気が足りないから、都心周辺を停電させといて、電気喰い虫のドーム球場で平気で野球やられたら、停電地域の人たちの大きな反感を買うぜ。 某新聞の購読者が減るかもしれん。 実は私もこれで野球やるようだったら新聞を替えてやろうと思っていた。 
 野球は電気の心配ない中部電力と関西電力の地域でやればいい。 何も関東でやることはない。 選手だって電気が足りないところでやるよりのびのびできるのでは?


 ともかく、一刻も早く被災した人々を救ってくれ。 原発をなんとかしてくれ。 

 私にできることは募金くらいだけど、何かができる「力」のある人はその「力」を生かしてもらいたいものだ。 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« March 2011 | Main | May 2011 »