« December 2010 | Main | February 2011 »

January 30, 2011

遅まきながらWindows7

 菅総理の「疎い」発言には驚きもし、呆れもしたが、疎いのならさっさと辞めれば良いのに。
 もっとも、「疎い」のはこれだけじゃないけどな。


 さて、一月ほど前だが、アキバに寄ってみたら、メモリが安くなっていた DDR3 4Gx2で6,770円(CFD の1333)だった。 で、購入した。 
 そのまま昨日まで増設もせず放っておいたのだが、先日仕事の帰りにDSP版のWindows7を購入してきた。 Professional 64bitだ。 DSP版なので、HDD1TBといっしょに購入した。 ハードディスクも安くなったね、ホント。 大昔、1GB のHDD が79,800円で安いと思った時代もあったのにね〜 今は1GB当たり5円もしない。
で、昨日、HDDの増設、メモリの付替をした。 私のM/Bはスロットが二つしかないので、交換するしかない。 
 増設したHDDにWindows7をインストールした。  Office2007(2010ではない!) をインストールしたり色々。 64bit版でもアプリは32bitでもほとんどは大丈夫そう。 ただデバイスドライバだけは64bit版でなければダメだ。 Mac OSX なら混在しても大丈夫なのだが..... ちょっと残念。 
 
 今のところ、概ね快適に使えている。 

| | Comments (0) | TrackBack (1)

January 14, 2011

支離滅裂政党

 管民主党が支離滅裂だ。 与謝野さん入閣っていったい何だ? 与謝野さんは民主党をぼろくそに言ってなかったか? 
 方向性の違う人たちと「たちあがれ」と言って政党を作り、やっぱり方向性が違うから「離党」。 あげくあれだけ批判していた政権の中にはいるというのはどういうことだ? 全く理解に苦しむ。 
 管さんも自分の取り巻きのみを登用し、本来責任の所在をはっきりさせるべき人々が居座り、自分にとって「苦手」な小沢グループを遠ざける。 一体これは?
 この「節操」のない人々に日本を任せて大丈夫なのか?
 
 未だに何をやりたいのかよくわからない内閣が「改造」という小手先の手段で乗り切ろうとしているのは、絶対に許せないと思うが...
 
 しかし、ひどい人たちだ。「理想」「理念」という言葉はここには存在しないんだろうな。
 
 
 そんな奴らに政権を取らせたのは国民だが、まさかこんな奴らだとは思わなかったよね〜 その前の歴代政権が、あまりにひどかったから。 
 
 結局、この程度の「政治屋」しかいないってことか。 
 哀しいことだ。 
 
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 13, 2011

約半年ぶりにナンバーズ3出現していない数値

 しばらくナンバーズ3も気にしていなかったが、どうなったのだろうかと...
半年くらい前に見たときは出ていない数値は 46個だった。

 早速調べてみると 42個に減っていた。(1/13現在)
 
 
出ていない数値は以下。

002 010 025 052 083
110 120 185 186
246 262 285
322 338 343 352 380
444 467 470 479
500 506 508 521 541 564
615 623 657 681 688 693
706 710 763 773
840 886 894 
976 985

さて、そろそろ買ってみるかな。 何が良いかな。9がらみの数値の出現が多いみたいだね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 08, 2011

インフルエンザ職場がパンデミック

 現在、職場でインフルエンザが大流行り。 パンデミック状態、非常に危険。 一応マスクなんぞしているが、こんなもの予防にはなりそうもない。 うつらないことを祈るしかない。 もっとも、危険はここだけではないけどな。 電車の中なんか一番危ないかも。
 私のように他に家族がおらず、介護などしている者は、病気ましてやインフルエンザになんかになれない。 健康な者がマスクをするのではなく、かかっている人がちゃんとマスクをして欲しいものだ。
 
 今は電車の中でしきりに咳をしているやつがいるけどさ、マスクしろよってな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 07, 2011

Bluetoothレシーバー

 ヘッドホンのコードが邪魔なので、Bluetooth のものにしようかなと思って見にいった。
 Bluetooth かつノイズキャンセルのついたものだとゼンハイザーの機種だ。 でもこれはイヤホン型ではない。 イヤホン型だとノイズキャンセリングもついたものはないらしい。
 それならば、レシーバーにしようかと思った。 今使っているものも使えるし。 だが、結局コードが邪魔になるのはかわらないか....  ということで、レシーバーを買ってみた。 ソニーの安い方。 DRCBT30Pという機種。 少し高い方は四角くてFMラジオが聞けるらしいが、ラジオなんかいらないし、こちらの方が少し小さいかなと思った。

 使ってみると中々快適だ。iPhone、iPod Touch と直接ヘッドホンのコードをつながなくて良いので本体はカバンの中でも大丈夫だし、動画を見るときもコードが邪魔にならない。 ただ、やはりヘッドホンのコードがうっとうしいかな。 今は冬なのでコートのポケットに入れられるが、夏場Tシャツなんかの時にはちょいと面倒か。

| | Comments (0) | TrackBack (2)

January 04, 2011

懐かしい曲

 2011年も三日過ぎて、日付が変わってもう4日だ。 早いねぇ、5日からは仕事か... 

 12月31日から、機械部屋(パソコン、オーディオ、カメラその他諸々おいてある部屋、いつもいる部屋)を改造している。 
 古いカセットテープが出てきた。 テープ類はあらかた片付けたのに、まだ残っていた。 何が入っているのかラベルに何も書いていないので、聴いてみることに。
 懐かしい歌が入っていた。 高木麻早の「忘れたいのに」 学生の時だな...この曲。 あとは、太田裕美やら、西島三重子やら、中島みゆきなどなど。 

 「時の流れがかわるだけ 
  もう二度と恋などする気になれません 
  初めての恋でした」

 というフレーズが耳に残っている。 

 学生の頃、電器屋(今はない会社)でバイトしていたとき、オーディオ売り場の人がよくかけていた。 いい曲だな~と思っていた。 で、下宿の近所のレコード屋でシングルを買った。 22歳くらいの時だ。 あのレコードはどこへいったやら。 
 他の学生は一生懸命就職活動をしていたが、私は音楽をやるつもりでいたので、全然就職なんか決めていなかった。 土日の電器屋のバイト以外は音楽教室の講師のバイトしたり合奏団に所属していたり、音楽ばっかりやってた時期だ。 若かったなぁ... その後5年くらいは何とか音楽でメシが食えていたんだけどね。 壁が乗り越えられなくて、サラリーマンになっちまった。 
 結構、楽しく暮らしていたかな、今思えば。
 カセットテープ一本で色々思い出すものだ。 

 なんか、哀しい、切ない。

 先のことなんか全然考えていなかった。 

 そして、今は...


 はぁ。

 

 

| | Comments (2) | TrackBack (1)

« December 2010 | Main | February 2011 »