« April 2010 | Main | June 2010 »

May 31, 2010

Mac mini MA205J/A HDD交換

 ハードディスクだけ 60GB と言うのも寂しい感じなので、強化することに.. AOA150 に元々着いていたディスクが見つからないので、音楽専用に使っている PC からディスクを抜いて交換することにした。 こいつは 500GBあるので余裕だ。 作曲した音楽データ、楽譜データが入っているだけなので、ホントは 500GBは必要ないのだ。 データは全部 NAS にバックアップしているのでこのまま使っちゃうのじゃ。
 今度は写真撮った。

 まず、お好み焼きのヘラをぐさりと
Image1
 次はぐいっと持ち上げる
Image2
これを反対側もやって無事ケースが外れる
Image4

 DVDのリボンケーブルと、ファンのコネクタを外して、あ、その前にワイヤレス LAN のアンテナ基盤を外す、Bluetooth のアンテナは外す必要はない。
Image5
Image6
 四隅のねじをとったら、ドライブ類のユニットとメイン基盤の部分を外す。
Image7
写真はねじが3本しかないが、前回 CPU を交換するときに1本どこかに行ってしまった...
 ハードディスクを外す。 
Image8
外したら、ついている T 字型のスポンジをはがす。 ゆっくりやればきれいにはがれる。 取り替える HDD にこのスポンジを貼って取り付けたら逆の手順で組み立てるだけだ。 
 ついていたHDD は Seagate Momentus 5400 回転のやつだった。 ちゃんと Apple マークがついていた。 そういえば 光学ドライブにも Apple マークがついていたな、こいつは Panasonic だったが。 日本の PC メーカーもロゴつければいいのに、タッチおじさん(今はちがうのか?)とかバザールとか.. なんか「オレ(メーカー)のところのためにつくってんだぜ」みたいで格好いいじゃん。

 そういえば、CPU には Apple マークついてなかったね。 Intel もさすがにそれはやらないか... でも、CoreSolo 1.5 GHz (CoreSolo T1200) なんて、通常のラインアップには載せてないよな。 Apple のために出荷している(いた)ようなものか?  ま、いいけど。

 これで、CPU CoreDuo T2400 (1.83GHz), MEM 2GB, HDD 500GB になった。 


 では、OS X をインストールしよう。   って、あれ、あれ、あれ、???? Mac mini のインストールディスクがない、いったいどこへ仕舞ったのかいな... ファイルには G4 のインストールディスクしかないし... トホ

 さがさなくちゃ... 


| | Comments (0) | TrackBack (0)

再び mac mini MA205J/A

 OS X も使っているといいもんだ。 とりたてて、iPad を初日に手にしたいとかいう Apple や mac の信者ではないが何となく楽しいかも。 このところ、 Ubuntu ばっかりいじっていたので、ちょいと新鮮な気がする。 BSD なのに、この「クローズド」感がいいのかも...そういえば、ジョブズが 「Flash は 'クローズド' だから..云々」と言っていたそうだが、何事も非常に「クローズド」な Apple の発言としては面白いと思った。
 
 
 で、MA205J/A だが、やっぱりメモリ増やしたい。
 それで、LMM100s に入っている2GB(1GBx2)をこちらに入れることにした。 LMM100s は 1GB(512Mx2) にしよう。 LMM100s には Ubuntu 9.10 server を入れてある。 デスクトップ環境を使わなければ 1GB で十分だろう。 ついでに、10.04 server にしよう。

 CPU も CoreSolo ではちょいと不満。 中古で Core2Duo か CoreDuo 安く売ってないかなぁ~と思ってアキバを歩いてみた。 意外と65nmプロセスの モバイル系Core/Core2 Duo は少ないのがわかった。 MA205J/A に使えるのは yonah か merom FSB 667MHz の Socket M のタイプだ。 2,3 覗いて CoreDuo T2400 (1.83GHz) を見つけた。 もうちょっと探せばよかったのだろうが、面倒くさいのと、今日は介護ヘルパーさんが来ないので、母親の昼を作らなければならなかったので T2400 を購入してきた。 6,480円だった。 ま、いいところだろう。 どうせ、メモリも最大 2GB だし、64bit にしてもあまりメリットがないからね。 
 
 あとは HDD の容量だが...そういえば、AOA150 の HDD を交換したときの 120GB がしまってあるはずだと思い出し、探したがどこにしまってあるやらわからず..悲しい。
ま、今回はいいや。 AOA150 から 320GB を外そうかなとも思ったが、ばらすのがめんどうなのでやめよう。

 そんなわけで CoreDuo T2400 メモリ 2GB になった。 少し速くなったかな~  写真を開いてみるとわかるな。

 それにしても HDD 60GB は少ないかな? Virtual Box で仮想PC でも作り始めたらなくなっちまいそうだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 30, 2010

福島大臣罷免

 福島さんが罷免されたそうな。 先日来色々ニュースでやっている。

 結局罷免されるまで待ってたんだね。 「理念」を押し通すのなら、自分から職を辞し、連立を離脱するくらいのことがあっても良かったんじゃないか。  
 辞めさせられてからどうのこうの言ってもね。 それ以前も「連立から離脱」の言葉を何度も投げかけて、ある意味「引き留めさせて」おいてさ。


 よくわからない。

 社民党として「譲れない」なら、さっさと方向性の違う鳩山内閣から離脱すれば良かったのではないのか?

 それにしても、この内閣期待はずれだったね~ 


 強行採決も自民党時代と変わらないし、やりたいことがよくわからない。 みんな中途半端だし...


 さっさと辞めればいいのに... でも、次も大変だなぁ。


 これからの我が国はいったいどうなるんだ?
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 29, 2010

Microsoft Security Essentials

 Windows の PC に入れてある某セキュリティソフトの期限がきたので、今度はフリーのAVGとかavast!なんかにしよかなと思ったのだが、検索してみると Microsoft Security Essentials なんてのもあるんだね~。 MicrosoftはWindows LiveOne Care をやめたのか? いつの間にやら...

 で、ダウンロード & インストール。 インストールの最初に「正規のWindows」かどうか確認された。  インストールしてみると結構軽い。 

 ちょいと使ってみよう。

 
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 28, 2010

辺野古 基地問題

 愚かな連立与党が揺れている。

 辺野古に基地を作るのは反対だし、鳩山さんの詐欺みたいなこの結論は許されることではないと思う。 また、何ヶ月も延ばしに延ばした結論とは思えない。 
 しかし、連立する社民党の福島党首もどうかしている。 「沖縄反対」とだけ騒いでいるだけだ。 連立離脱するだの、ほざいているが、そもそも、「沖縄反対」なら代案はあったのか。 一度「グアムに移転」という話は聞いた。しかし、その後は、ただ「沖縄反対」としか言っていない。 パフォーマンスばっかりが目立つような気がする。 声高に騒いでいるだけで、あなたは「何」をしたのか。 文句しか言っていないじゃないか。 与党の一員なのに反対しているだけでは野党とかわらないだろう。 与党の一員としての自覚があるのなら、代案も提示し、話し合ったことはあったのか。  「した」というかも知れない、しかし閣僚の一員なら努力が足りないのではないのか、「聞いてくれなかったから」ではすまないだろう。  鳩山さんにしたところで、反対しかしていなくて、ほかに話し合うこともないのならどうして良いのかわからないのではないか。 
 マスコミや沖縄県民に「私と私の党はあくまでも反対」と喧伝したところで、基地を沖縄からどうするのかについての姿勢を明らかにしなければただのパフォーマンスだけだろう。
 「日米安保条約」がある以上グアムに全面移転は絵に描いた餅だ。

 鳩山さんも「最低でも県外」が守れないのなら(守れないが)政権を降りたらいかがか。


 
  

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 25, 2010

PowerPC G4 Mac

 久しぶりに Mac mini を使ったら懐かしくなって、これまた休眠状態の G4 の Mac を動かしてみる。 

 結構使えるじゃん。 でも、少し遅い。 ネット見るには良いけどな。 写真のレタッチなんかも今となってはもたつく感じだ。 

 メモリでも増やせばいいんだろうが、DDR のメモリを買う気にもならないからね~   ま、これはこれでいいか。


 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

愚かしい政府

 基地問題も決着できるのだろうか?
 結局自民党の頃とあまり変わらない。 というより変えようもなかったのだろうか? 沖縄県民にとっては、「オレオレ詐欺」にあったようなものだ。 「最低でも県外」でだまされて。 ひどい話だ。

 これではっきり方針が定まったのかどうなのかは知らないが、連立する与党各党が全くばらばら。 元々方向性の異なる政党が連立したのだから無理もないけど。

  

 そういえば、ダムはどうした? 中止なのか、作るのか、地元の人たちはどうなる?

 

 結局、民主党は政権担当能力がなかったのか。 残念だ。 といって自民党の時代に戻ってもらっても困る。 独裁者小泉純一郎、だだっ子の安倍晋三、傍観者の福田康夫、減らず口の麻生太郎、こんな連中が日本をだめにした。 

 

 もどかしい鳩山由紀夫。 あなたは何をしようとしているのですか? 

 

 日本の未来はどうなる。 これからの老後はどうなる。  やりたいことがさっぱり見えてこない。 理念がない。 「命を守りたい」のは日本国民の「命」ではないらしい。 

 愚かしい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 24, 2010

mac mini

 久しぶりに mac mini を動かした。 最近は電源すら入れていなかった。  Mac OS X (まだ10.4 だ)が懐かしい。  web browse くらいなら充分。 でも、メモリが 512MB しか入っていないので、何となく非力な感じが…
 あ、機種は MA205J/A (Core Solo HDD 60GB Memory 512MB)

 DDR2-667 SO-DIM のメモリなら、AOA150 にもともとついていた 512MB と もう一枚 512MB 持っているので(メーカーは違う、サムスンとマイクロン)、中の256MB x 2 と取り替えてみた。 2GB にしたい所だが、わざわざメモリを買ってくるのもいやだし、それほど投資する価値もなさそうだ。  
 やってから写真を撮っておけばよかったなと思った。 残念。

 で、ヘラ(お好み焼きに使っている奴)でこじ開ける。  この辺はネットで検索するといろいろな方々が載せておられる。 やり方そものは難しくない。 ただ、ちょいと勇気が必要だ。 壊れるんじゃないかと思うくらいやらないと抜けない。 ヘラは少し丈夫な奴の方がいい。 
 
 すっぽりケースを外してしまえば後はそんなに難しくない。 結構見づらいので、明るいところで作業をした方がいい。 無線LAN のアンテナ基盤を外し、ファンのコネクタを抜いて、四隅のネジ(一本だけ長さが違うので忘れないように)を外せば、DVD ドライブ、HDD のユニットが外せる。 ファンのコネクタは小さくてやりづらい、先の細いラジオペンチでやった。 外したらやっとメモリが出てくる。 スロットは二つ、DDR2-667 256MB が二枚入っているので、交換。  ドライブ類のユニットを取り付けて、電源を入れてみる。 ちゃんと立ち上がってメモリも 1GB になった。 おお、速くなった。 うれしい。 HDD も容量の大きいものと交換したいところだが、手持ちがない。 
 と、動作確認したところで、ケースをかぶせて完了。 この時も思い切ってはめないと、はまらないかも。 

 ついていたメモリは マイクロンだった。 常々思っているが、同じDDR2 なのに、アイ・オーでもバッファローでもエレコムでも Mac用と PC用のメモリって別に売っているが、何が違うんだ? 全然問題ないけど…  ま、いいや。 今更DDR2 のメモリなんか買わないし。  

 さて、メモリもちょっと増えたし、 Leopard にしよっかな。 それとも Snow Leopard か。  Snow Leopard は Tiger からだと値段が高いんだよな。 そもそも、今時 Leopard なんか売ってないか…  

 Tiger でいいや。 賢いやまねこ(Lucid Lynx Ubuntu 10.04)使ってるし。 でも、虎、豹、雪豹に比べたら、弱そうだな…山猫。 

 でも、なんで、みんなネコ科なんだ?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 21, 2010

猫の眠り

 猫がいた。

 ベランダからふと外を見ると、ネコがのうのうと昼寝中。 写真を撮ってやった。 このネコは野良かな? それにしてはわりと綺麗だが…

 しばらく見ていたが微動だにしない。 たまに尻尾がゆれているくらい。 起きてあくびでもしないかな、と待っていたが、間の悪いことに担当のケアマネージャが転勤だということで挨拶に来た。 

 色々話をして帰ったころには、すでにネコはいなくなっていた。 Cat

 うちの近所にはけっこう野良ネコが多い。 人を見るとさっさと逃げていくので、いじめられているのかな? とも思うが。

 先日は、カラスと睨み合いをしていたネコがいておもしろかった。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 17, 2010

Ubuntu ウィルス対策

 6月号の 日経Linux にウイルス対策ソフトの特集があった。  Linux に対応しているのって BitDefender とか ClamAV くらいしか知らなかった。 特集には avast! Linux Home Edition, AVG anti-Virus Free Edition, ClamAV, F-PROT Antivirus for Linux Workstation の4種が扱われていた。 何となく記事を見ると AVG がよさそう。 結構 Linux を使っているとあんまりウイルスって気にしていないかも… 

 それで、AVG のホームページ http://free.avg.com/jp-ja/5390.prd-aflavg85flx-r812-a3371.i386.deb(5月16日時点) をダウンロードしてきた。 特集記事の中のバージョンは少し古いようだ。 GUI ならダウンロードしたファイルを右クリックすれば "GDebi Package インストーラで開く" というメニューが出るので、クリックしてインストールすれば終わりだ。 Linux も本当に便利になったものだ。 端末からなら $sudo dpkg -i avg85flx-r812-a3371.i386.deb で簡単。 ま、せっかく X 使っているなら GUI 上でやっちまった方がいいかな~

 フリーで使用できるというのはありがたい話だが、Linux も利用者が増えてくればウイルスも増えるんだろうな、困ったものだ。 
 願わくは Windows の世界のようにならないことを祈るだけだ。


 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 15, 2010

選挙、スポーツ選手、タレント候補、良いのかこれで?

 各政党とも「選挙モード」突入だそうだ。 オレに言わせりゃいつも選挙のことしか考えていないじゃないか、と思うのだが。 何か起こったときに、「次の選挙への影響は...」といつも心配している「アナタ」方。

 それにしても鳩山総理の決断力のなさ、良い子になろうとしているのかも知れないが、はっきり言って一国の宰相は務まらないだろう。 かといって人材がいるかと言うとそれはまた問題だ。  衆院選前に思いついてしゃべっちゃたこと「最低でも県外移転」。  口は災いの元だ。 いまさら「あれは勢いで言ちゃったんで....」とでも釈明したら面白い。 麻生さんだったら、エラソーに口をひん曲げて言いそうだけどね。

 政策も優先順位が間違っていると思うし。 何にまずお金をかけなければいけないのかよく考えて欲しかったよ。 一律の子供手当や、一律の高校授業料の問題より、もっと先にお金をかけなければならないところがあったのに、次の選挙の「票」が欲しいばっかりにこっちを先にしてしまった。 愚かだ。  子供手当も、高校授業料の問題も、切実に困っている人をまず助ければいいのだ。 もっと解決しなければならないことはたくさんある。 

 で、選挙。 各党ともいわゆる「著名人」、「タレント」候補をそろえている。 それが票を取る一番簡単な方法なのかも知れないが、一番大切なことを忘れていないか? 日本の国をどう立て直すのか。  元スポーツ選手の候補たちは口をそろえて「スポーツの振興」「スポーツを通して健全な...」って、スポーツのことしか考えられないのか? スポーツやってればそれだけで生活ができたり、「健全」に生きられるのは、成功したあなたたちだから言えることだよ。 現況は「スポーツ」ばかりをやっていれば良いほど、「甘く」ない。 日本の先行きは、ギリシャに近いぞ。 ましてギリシャはユーロだから周りの国が多少助けてくれるかも知れないが、日本の通貨は独立しているから、ギリシャみたいになったら中国、韓国、アメリカなどなどの経済強者に買いたたかれて終わりだぜ。 
 ましてや某メダリストに至っては「選手」と「議員」を両立させて「メダル」を目指す、などと抜かしておった。 ふざけるなと言いたい、そんな片手間にやろうとしているやつに「日本の未来」を託せるものか。 
 この人たちに「議員」をやるなとは言わない。 やる気があるのなら、浮かれているばかりではなく、現状の問題と、何が必要なのか、自分に何ができるのか(スポーツじゃなくてね)よく考えてもらいたい。 それに何より勉強をしてもらいたい。 その気が、あるいは危機感と言っても良いだろうが、あるのなら「二足のワラジ」などという発言は出てこなかっただろうと思うのだが...

 この人たちを頼みにする「政党」に大いに問題ありだし、その依頼を受ける方もどうかしている。


 もっとまじめに「政治」をやれ! > 各政党

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 11, 2010

Ubuntu 10.04 そのまたつづき

 Ubuntu 10.04 LTS desktop は良いですね~ 起動も速い。 確実に進歩していると思うな。

 ちょいとまとめ。 

DVD 再生

端末で
 $wget -q http://packages.medibuntu.org/medibuntu-key.gpg -O- | sudo apt-key add -

vi でも nano でも gedit でも何でも良いので管理者権限で /etc/apt/sources.list を開いて 
   deb http://packages.medibuntu.org/ karmic free non-free
 を追加。
 
$sudo apt-get update
$sudo apt-get install libdvdcss2
$sudo apt-get install w32codecs

 いちいち sudo とやるのが面倒なら sudo su で管理者になってしまえばいいかな~
プレーヤーは totem でも vlc media player でも、おすすめは vlc media player、 Ubuntu ソフトウェアセンターからインストールすると楽ちん。


フォント追加
  /usr/share/fonts
 に追加したいフォントをコピーしておく
 端末から
 $sudo fc-cache -f -v
 フォント関係はライセンスのこともあって、面倒くさいね。  みんな使えればいいのに…


   後は synaptic から ufraw をインストールした。 


 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 08, 2010

Ubuntu10.04 desktop 日本語 Remix

Ubuntu10.04 desktop 日本語 Remixがリリースされた。 Japan Team の皆様にはひたすら感謝。 

 日本語関係についてはこれで一安心と言うところだろう。  先にインストールした Ubuntu10.04 LTS もJapanese Teamのパッケージレポジトリを追加しておいた。 

 VMware のイメージもダウンロードできるが、ダウンロードしたCDイメージで仮想PCを作った。  


 いや~軽くて良い。

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 05, 2010

ソル ソナタ op22 第一楽章

 ソルのソナタop.22   第一楽章、第二楽章がソナタ形式、第三楽章メヌエット、第四楽章ロンドという典型的な古典ソナタだ。
 そのうちの第一楽章の思うところを...
 
 第一楽章 ハ長調 ソナタ形式。 非常にわかりやすいソナタ形式で、繰り返しのフレーズが多く譜面は覚えやすい。 
 冒頭の主和音、属和音、主和音に始まる20小節は、ちょいと期待させる始まり方だ。 でも、大きく展開部で特に扱われることもない、再び出会うのは再現部の冒頭。 ただ、3小節目と7小節目の音型は、この曲全体を支配する音型だ。 第二テーマへの経過句、また第二テーマも基本的にはこの音型を有効に活用している。 
 展開部は変ホ長調の主音の連打で始まるかとかと思いきや、変イ長調のふりをしている。 やっぱり変ホ長調だよ~という感じ。ここでの音型は第一テーマから第二テーマへの経過句の音型を使っている。  減七の和音を経由してハ短調、属音のオルゲルプンクトを使いト長調へ向かっていく。 属調の経過句を過ぎるとなつかしいあの第一テーマ。 懐かしい人に会ったような感じ。 
 コーダは低音の動きが美しい。 最後の主和音の連打、そして、第三音を重ねた主和音のだめ押しは印象的だ。 個人的には第三音は上の e だけで良いと思う。 その方がすっきりするが、続く第二楽章が低音を省いて始まるので対照させるために重ねたのだろうか。 この楽章だけを弾くのなら第三音は一つだけの方が良いかもしれない。
 
 この第一楽章は非常に楽しい。 転調も大きくどっかへ飛んでいくこともないが、ハ長調のおかげで、変ホ長調、ハ短調とギターの響きにくい調性へ転調していくので、効果はある。 
 普通はこれだけ繰り返しが多いと、何だかな~という感じになるのだが、この曲はそれを感じさせない。
 
 
 
 
 
 
 
   

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 03, 2010

Ubuntu10.04 つづき

 さて、今度は仮想PCではなく、実機をアップデートしてみた。

 アップデートマネージャからアップグレードした。 ずいぶん時間がかかった。 新しくインストールし直した方が早そうだ。 
 
 アップデート直後キー入力を受け付けなくなった、理由が分からない。 マウスは動くがクリックしても無反応。 しかたがないので電源を切って再起動した。 今は何ということもなく使えている。 
 マシンは PentiumD のマシン。

 なかなかいいゾ。


 でも、アップデートじゃなくてインストールし直そうかな・・・・  データはほとんど NAS に入っているし、 メールも thunderbird の隠しディレクトリをひっこせばいいしな。  キー入力を受け付けなくなったのが何となく嫌だし。 

 も、ちょっと使ってからにするか、せっかく時間かけてアップデートしたから。

 その後不具合はなさそうかな~


 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 01, 2010

Ubuntu10.04 その3

  gnome blog entry tool はちゃんと仕事をしたようだ。
  
 めずらしく頻繁に書き込んでいる。 Ubuntu 10.04 はなかなか良い。 立ち上がりも速い動作も速いような気がする。
 
 VMwarePlayer の仮想マシンに libdvdcss2 と codec をインストールし DVD を再生してみたが、vlcmediaplayer で音もとぎれることもなく再生できた。
 
 ついでに、UFraw で Panasonic DMC-LX3 の RAW ファイルをバッチ処理で 30個現像してみた。($ufraw-batch *.RW2) パラメータはすべてデフォルトだ。
 
 仮想マシンを動作させている状態で同じファイルを Silkypix で現像すると、4分15秒。 仮想マシンを動作させていないときより10秒程度遅くなるな。
 
 で、仮想マシンの Ubuntu 10.04 UFraw だと 2分37秒。 
 
 もちろん Silkypix は windows のgui上だし、UFraw-batch はコンソールで動いているので画面の書き換えにリソースを使わないし、osもプログラムの違うから一概には比較はできないけど..
 
 なかなかおもしろい結果だ。


cpu: core i3-530 mem:4GB os:windows xp
仮想マシンのメモリ割り当て 1GB
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

gnome blog entry tool

 synaptic パッケージマネージャをみていたら gnome-blog というのを見つけた。 インストールして試しに使ってみている。 cocolog は typepad なので、「movabletype 実行型」でいいんだよな。 ブログエントリのURL (https://app.cocolog-nifty.com/t/api)、id, パスワードを入力して検索するとブログのタイトルが出てきたので良いみたい。

 早速今こうして書いている。

 さて投稿してみよう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Ubuntu 10.04 その2

 今 9.10 をインストールしてある PC は後で、アップデートするとして、VMware Player にインストールしてみることにした。

 インストールが終わり、起動してみると、あれ? Mac OS みたいだな。 見かけが随分変わった。

  こんな感じ。

Ubuntu104_2

 これはデフォルトの状態でなんにもいじっていない。  look and feel が変わると書いてあったが、あんまりオリジナリティは感じないなぁ~、ま、いいけど。 mac ユーザーは喜ぶかも...

 「インターネット」メニューの中に「Gwibber ソーシャルクライアント」というのがあって、これでTwitter などなどのアクセスをするのだろうな。 私にはあんまり関係ない...

 全体的には軽くなったような気がしなくもない。 起動は確かに速くなった。


 もうちょっと使ってから,9.10をアップデートしよう。

 
  

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Ubuntu 10.04LTS

 4月も終わろうというぎりぎりに Ubuntu 10.04 がリリースされた。  今ダウンロード中。

 プレスリリースのヘッドラインに

 "Canonical's Ubuntu 10.04 LTS Desktop Edition features three years of support, an online music store, a new look and social network integration"
(http://www.ubuntu.com/news/ubuntu-10.04-desktop-editionより)

 LTS なので3年間のサポートはいいとして、ミュージックストアなんかあるんだね。 Ubuntu Music Store だって、知らなかった。 さすがに Apple には勝てないだろうが..  見かけが新しくなるんだそうな、ソーシャルネットワーク系が統合されるというのは、twitter とか SNSなんかに簡単につながると言うことなのか? どっちもやってないけど。  

 お、ダウンロードが終わったようだ。 インストールはもう眠いので明日にしよう。 


 日本語Remix はゴールデンウィーク中だってさ。 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« April 2010 | Main | June 2010 »