« Core i3 530 オーバークロック | Main | mini ITXケースのファン交換 »

March 19, 2010

mini ITX のケース

 今日帰りにプリンタのインクを買おうと思ってアキバに行った。 うちの近所のドン○ホーテには私のプリンタのインクが売っていない、悲しいことに。 もっとも、値段が高い。 リサイクルインクは安いけど、どこでも安いからな。 どちらにしても、私のプリンタのインクはドン○ホーテにはおいていないので、帰りにアキバで買った方がいいのだ。 

 で、駅横の、昔、新宿の淀橋浄水場の近くにあった元カメラ屋のでっかい店舗に行ってインクを購入。 ついでに、ドス○ラやクレ○リーやT○ーンのある方に行った。  TWO○OPでなにやら行列が、リニューアルオープンだとさ。 でも、あんな行列に並ぶ気もないし、TWO○OP は昔、玄箱HGの在庫がここにあったので、買おうと思ったが、ちょいと嫌な思いをしたことがあって、以来商品を購入したことはないのだ。  だから、店員の絶叫を聞きながら通り過ぎたのさ。

 で、ほぼ隣のクレ○リーに入ったら、 mini ITX のケースが4940円だって。 Century の CFA6719WT150 と CFA6719SV150。 型番の真ん中は色だ、WT は白、SV はシルバー。 なぜか BK だけは6470円だった。 え、安いじゃん...どうしようかな~~と数分迷った。 こんなところで無駄遣いを.. でも、プリンタのインク、黒とカラーを一緒に買った値段とあんまり変わらんぞ、しかも電源ついてるし。  あ~、見なきゃ良かった、なんて思ったのもつかの間、気がついたらレジに... 色は白。 パソコンぽくなくていいかもな。 買うてしもた。

 帰ってきて、組み立てた、さすがに小さい。 でも、これのおかげで、D945GCLF2 がミニタワーから解放される。 なんといっても、ミニタワーに mini ITX を入れていたからね。 中はすかすかで熱関係は良かったかもしれないが、すんごい無駄のような気はしていた。 電源も 500W だし。 D945GCLF2 に 500W はいらねー

 HDDは 2.5インチなのかなと思っていたが、 3.5インチがちゃんと入るようになっていた。 電源も 150W あるので、3.5インチのHDDでも大丈夫だ。 今使っているのが使えて、インストールし直さなくて良いので助かった。  光学ドライブはさすがにスリムタイプ。 松下のスリムタイプのスーパーマルチドライブが余っているのでこれを取り付けた。
 
 ケースファンは 6cmだった。 ずいぶん厚みのあるケースファンだ。 そのうち薄いやつに変えようかな... 

 できあがってみると小さくて大変よろしい。 mini ITX にはこういうケースじゃないとね!!  色も白できれいだ。 動作音が少し大きいか... 

 ま、いいや。

 
 

|

« Core i3 530 オーバークロック | Main | mini ITXケースのファン交換 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47007/47854600

Listed below are links to weblogs that reference mini ITX のケース:

« Core i3 530 オーバークロック | Main | mini ITXケースのファン交換 »