« Core i その後 | Main | mini ITX のケース »

March 19, 2010

Core i3 530 オーバークロック

 Core i3 530 オーバークロックしてみた。
 ベースクロックを182MHz、CPU 4GHz までやってみた。 当たり前のように立ち上がった。 電圧をいじらなくとも大丈夫だった。 ここまでくると体感でも全然違う。 たいしたものだ。 メモリも1800MHzになっているはずだが、問題なく動いている。 
 ベースクロックを133MHz(CPU 2.93GHz), 160MHz(3.52GHz),182(4.0GHz) で SuperPi とSilkypix で RAW ファイルを処理してみた。
 SuperPi(ベースクロック 133,160,182 の順)
 52万桁  6秒  5秒  5秒
 209万桁  35秒  28秒  25秒
 419万桁  1分50秒 1分20秒 58秒

 DMC-LX3 の RAW 30ファイルをSilkypix で JPEG へ(パラメータデフォルト)
 ベースクロック(MHz)、 かかった時間の順
 133 4分5秒
 160 3分28秒
 182 3分5秒

 もっとオーバークロックできそうだが、ここまでできれば十分かな~

 2時間くらい4GHzで動かしていたが問題なかった。 


 すごいぞ、Corei3 530 !!

|

« Core i その後 | Main | mini ITX のケース »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Core i3 530 オーバークロック:

« Core i その後 | Main | mini ITX のケース »