« 脳梗塞 58 | Main | しつこくもまたまた VMware Player »

December 16, 2009

IOデータの NAS HDL-C

  現在、玄箱HG を二台使用している。 一つは web サーバ、もう一つは NAS として稼働させている。 web サーバといっても、我が家のサイトはとても軽いので性能的には十分。 ただ、いずれは intel アーキテクチャのものに置き換えるつもりではいる。 
 もう一つの方、ネットワーク上の共有ディスクとしては、まぁまぁだ。 ただ、HDD のインタフェースが IDE なので、今となっては HDD を取り替えるのもちょいと割高。 ま、 IDE-SATA変換ボードもあることはある。  こいつの容量は320GB、 これを組み立てたときはこれでも多い方だったのだが、今となっては「たった」320GBだ。 実際、デスクトップで使用している HDD の容量は Atom230、330 のマシンでそれぞれ 500GB、 Core2Duo、PentiumD のマシンでそれぞれ 1TB。 NAS の容量を軽くこえている。 (そういえば、全部 SATAだ) 共有ディスクには写真のデータ、itunes のデータ、PC のバックアップのイメージ、などを置いている。 写真も K10D や DMC-LX3 で撮ったやつはみんな RAW データなので、一度写真を撮りにいくと 4GB くらいにはなってしまう。  そんなこんなでディスクの使用率も 80% をこえてしまった。 玄箱にログインしてディスク容量を見ると結構がっかりしてしまう。 
 
 それで、新しい NAS を、ということに。 玄箱のディスクの交換も考えたが、これはこれでいいやと思ったのと、ちょっと格好いいのが欲しかった。 玄箱T4がいいと思ったが、タダの NAS で使うにはもったいない。 

 アイ・オー・データの HDL-C1.5TB というのを購入した。 いつの間にか LAN ディスクって随分安くなったんだね。 
 設定は一度 USB でつないで、ソフトをインストールしてという手順でとっても簡単。 でも、ソフトが Windows にしか対応していないのでセットアップは Windows マシンでやった。 終わった後に VMware Player の仮想マシンでやってみればよかったな、と思った。
  ペラペラのセットアップガイドを読むまでは、この HDL-C にログインして色々設定すると思っていた。 でも、これ telnet もなにもできない。 firmware の情報は公開されていないし、やりようもないか…  
 簡単といえば簡単設定なのだが、おもしろくも何ともないね。  ま、設定さえ終われば Linux だろうが、 Mac だろうが、 使えるからいいけど。 

 使用している HDD はサムスンだった。 電源が AC アダプタだったのがちょっと残念かな、電源内蔵の方がいい。 筐体は白くて結構格好いい、小さいし、音も静かだった。 玄箱がちょっと音が大きかったからね。 
 本体のステータスランプは緑と赤。 起動時には「緑と赤点灯」、稼働中は「緑点灯」、シャットダウンは「緑、赤点滅」というぐあい。 HDD へのアクセスランプはない、アクセスランプほしかったな… 緑に光っていれば正常稼働中というのはわかるが、HDD へアクセスしていることも知らせてほしいものだ。 

 早速、玄箱のデータから、写真、iTunesのデータ、 PC のバックアップイメージを移動した。 予想以上に時間がかかった。 これ、100BASE だったら大変なことになっていたかも。 ギガビットでよかったと思った。 
 玄箱の方は df で見てみたら 100GB ちょっと 36% の使用量だ。 よかった、よかった。  HDL-C の方はまだまだ、たっぷり空いている。 しばらくたくさん写真を撮ってきても大丈夫だ、多分。

 写真のデータのバックアップとった方がいいんだろうな。 DVD 何枚いるんだろう…  うんざりだ。


 次はブルーレイ… か。


 
 

|

« 脳梗塞 58 | Main | しつこくもまたまた VMware Player »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47007/47039058

Listed below are links to weblogs that reference IOデータの NAS HDL-C:

« 脳梗塞 58 | Main | しつこくもまたまた VMware Player »