« 悲しい首相 | Main | Atom 230 と Windows 7 RC »

July 30, 2009

昔のCPU

 片付けものをしていたら、古い CPU が出てきた。 8085,Z80,80286 などなど。  8080,8086,V30,80386,80486,Pentium なんかもあったはずなのだが見つからなかった。 捨てちゃったかも。

 8080 の時なんか 1MHz で RAM 8KB だったよな、確か。
 8085 で RAM 32KB, Z80の時代になって「大」容量 64KB で喜んでいたっけ。 
 今や CPU の周波数は 3GHz オーバーだし、 メモリは少ない機種でも 2GB、 だいたい 4GB が多い。 いやはやほんの 25年前の話なのにすごいことだ。 

 これから 64bit OS の時代になって 32GB 位が標準になるのだろうか...

 ハンドアセンブラでプログラム作ってた頃が懐かしい。 今じゃ絶対できねー。  やる気も起きないけどね。

 CPU の写真はここに

|

« 悲しい首相 | Main | Atom 230 と Windows 7 RC »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47007/45787851

Listed below are links to weblogs that reference 昔のCPU:

« 悲しい首相 | Main | Atom 230 と Windows 7 RC »