« 脳梗塞26 | Main | 脳梗塞 27 »

June 06, 2009

Ubuntu 9.04 RAWファイルの取扱い

 Ubuntu9.04 でRAW現像をしたいと思った。 一々 Windows PC でメーカーの現像ソフトを立ち上げて…というのも面倒くさい。 いや面倒くさくはないのだが、ほとんど使っているのが linux なのにと思っただけなのだ。  試しに wine でペンタックスの Photo laboratory をインストールしてみた。 結果は十分使えた。 プレビューで画像が乱れることがあったが、現像された画像は大丈夫だ。  ふーん、おもしろい。
 
 さて、linux 上の RAW 現像ソフトは…と思ってインターネットで検索してみると結構いろいろな方々が作っていらっしゃる。 さすが巨大コミニュティ。  Ubuntu のパッケージマネージャ (synaptic) で raw と検索してみると ufraw がでてきた。 GIMP のプラグインとしても使える。 
  ペンタックス K10D(*.PEF)、 パナソニック DMCLX3(*.RW2) のどちらの RAW ファイルも現像できた。 ソフトが一つにまとまるのは大変ありがたい。 ま、Windows 版もあるけどね。 

 画像処理も GIMP でできるのでとっても good !

 これからこれにしよ。

|

« 脳梗塞26 | Main | 脳梗塞 27 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47007/45253762

Listed below are links to weblogs that reference Ubuntu 9.04 RAWファイルの取扱い:

« 脳梗塞26 | Main | 脳梗塞 27 »