« March 2009 | Main | May 2009 »

April 24, 2009

KEIAN フォトフレーム

 KEIAN のフォトフレーム KDPF07020A というのを購入した。 3,980円と安かったのだ。 病院に持って行って写真でも見せようかなと思ったのだが、こいつ、リモコンもついていないし、視野角は狭いしで思惑通りにはならなかった、安いからね仕方ないかな。

 最大の欠点は電源を切るのに本体のボタン長押しか、ACアダプタを抜くかしかない。  ベッドに寝ている病人にはちと無理だ。 暗い中で光っていたら他の入院患者に迷惑この上ない。 で、病院に持って行くのはやめたのだった。

 冒頭にも書いたが液晶の視野角は狭い。 少し角度がつくともうだめ。  液晶の解像度は480 X 234 ドット。 画像はお世辞にも美しいとはいえない。 スライドショーのパターンも単調だ。 コントラスト比 200;1 とのことだが、そうは思えない。 同系色が続くとベタっとした感じになる。
 ま、ソニーなんかの18,000円くらいするものと比べるのが間違いだ。 価格相応というところだろう。 入院している間と思ってケチったのがいけないのだ。 でも、それなりに机の上に置いてスライドショーを何となくみている分にはいい。

 おもしろかったのは説明書。 めちゃくちゃな日本語かつ説明に載せている写真がちょっとセクシーなもので笑ってしまった。 誰だこんなマニュアル作ったの。 せめて文章は日本人に作らせた方がよかったんじゃねーの?


  ま、いいか。
 
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

脳梗塞 16

 4/21  あまり体調がすぐれないのか何となく元気がない。 聞いてもそんなことはないというのだが...
歩くのはだいぶよくなってきたそうだ。 方向転換がうまくいかないとのことだった。
 プリンを買っていったのだが、食べてくれたのでよかった。  その後リハビリ担当の方と3人で病院の廊下を歩いた。 左がやはり麻痺しているので安定感がない。 直線はよいのだが、まがるとバランスを崩した。 医師は退院を視野に入れてリハビリをするようにリハビリ担当に言っていたそうだ。 大丈夫なのだろうか。  
 
 そういえば介護等級の連絡が来ていた。 これからケアマネージャのこと、家の中のこと色々考えなくてはいけない。 幸い病院の方で様々なことを教えてくれる。 何をしなくてはいけないのか、すべきなのかを。 
 次の休みに病院のワーカーの方と面談予定だ。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 18, 2009

脳梗塞 15

またまたiPhone から。 

4/14 午後から病院へ。 ちょうどリハビリ中でしばらく病室で
待った。 戻ってきた姿は予想外に元気だった。 5m位なら歩
けるそうだ。
体調が良いのかよくしゃべる。 良かった。

4 /15 昼過ぎに行った。 寝ていた。 何となく元気がない。
話しかけても気が乗らない様子だ。 ぐあいが悪いのかと聞いた
が、そんなこともないらしい。 とりあえずプリンを食べた。
その後リハビリに行ったがあまり進まない感じだ。
いつになったら終るのか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 08, 2009

脳梗塞 14

4/7 病院に行ったらちょうどリハビリをやっていた。 絵を見てそれが何なのか説明する。 だいぶ認識力のが落ちてしまっている。 会話はできるのだが。

4/8 顔色は多少よい。 何となく元気がない。 医師の許可もあるので買ってきたプリンを食べさせた。おいしいと言って食べてくれた。

それにしてもiPhoneは打ちづらい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 01, 2009

iPhone

遅まきながらiPhoneを購入した。今寝転びながらiPhoneで入力している。 無線LANがあるので便利だが、Touchでも良かったかもしれない。 ネット接続はWiFiでしかしないし。

日本語入力も思ったより使いやすい。 コピー&ぺーストができないとは聞いていたが、ホントにできないんだね。
まだ使い方がよくわからない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« March 2009 | Main | May 2009 »