« 納得いかない | Main | 銃 »

November 22, 2006

ウイルスバスター2007

ちょーーーーひさしぶり。  しばらく全然書いてなかったもんなぁ~



 このソフト、びっくり、すげーよ。 

 長年 ウイルスバスターを使っている知人が最近2006から2007に変えた。  変えたとたんに起動が遅くなるいきなり再起動する。 ネットにつながらない、などなど不具合に見舞われた。  WinXP, Athlon 64, 512MB だから特に遅いコンピュータでもないだろう。 私のなんかWin2k, P3 だからな。  トレンドマイクロに問い合わせをしたが、有効な回答は得られなかったようだ。 msconfig で他の常駐ソフトを止めろだの、ノートンなんかインストールもしていないのにノートンの残骸があるとかいわれたようだ。  そもそも、ウイルス対策ソフトはウイルスバスターしか使っていない。 最初に入っていたマカフィーのお試し版はパソコンを初期設定した後に削除した。  その上でウイルスバスターを入れた。 

 

 そんなこんなで先日見に行った。  

 パワーオンしてみると...確かに起動が遅いような気がする。 こんな遅いコンピュータだったけ?  起動したらブラウザを立ち上げた。 検索サイトのリンクをクリックしたとたん電源が落ちた。  なるほどこういう事か... 

 次はセーフモードで起動し、msconfig でチェック。 あれ、ms以外のサービスがみんな止めてある。 理由はトレンドマイクロから「とりあえず常駐サービスを止めてみろ」と言われたからだそうだ。 しかし、これではウイルスバスター2007を動かすためのコンピュータになっちまうじゃないか!! しかも、他のサービス、常駐ソフトをとめてあっても、症状が改善されていないではないかい。  他のセキュリティ関連ソフトが入っていないかも確認した(入っているはずはないが)。 トレンドマイクロが言うような「ノートンの残骸」もない。  で、再起動。

 再び起動したらブラウザで..落ちた。  まさか熱暴走か? ケースを開けてみる。 CPUファン、ケースファン、電源ファンともに元気よく回っている。 ホコリが詰まっている様子もない。  ヒートシンクにさわっても「熱っ!」ということもない、ほんのり暖かい程度、ちゃんと動いているって事だ。  VRM回りのコンデンサもふくらんでいる様子もないし...ハードは大丈夫だよな... でフタをしめた。 

 ウイルスバスター2007を削除して操作してみると快適だ。 起動も全体の動作もキビキビしている。 突然リセットがかかることもない(当たり前だが)。 こりゃ明らかにこいつのせいだね。 



 結局、ウイルスバスター2006をインストールし直した。 しばらく見ていたが安定して当たり前のように動いている。 



 知人は、一月でウイルスバスターの期間がきれるので、これを機に他のセキュリティソフトに変更するそうだ。  トレンドマイクロもこの現象を、ウイルスバスター2007が引き起こしていることは認めていないようだが、動作中にあんなにリセットがかかったらHDDが壊れそうだ。 でも絶対補償はしないよな。 都合の良い免責事項があるからな。



 家に帰ってきて、インターネットで見てみたら、同じような不具合が色々書き込まれていた。 そーなのか!  こんなひどいソフトだったのか!!!  でも、何ともない人もいるんだよな。 わからん。



 それにしても、こんなお粗末なソフト作りやがって、マイクロソフトみたいじゃないか。 



 ウイルス対策ソフトがウイルスみたいな動作をしてどうすんだ!  あ、でも、世の中に出回っているウイルスはウイルス対策ソフトを作っている会社がばらまいていると言う噂だからプログラムを間違えたのかな? 

|

« 納得いかない | Main | 銃 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ウイルスバスター2007:

« 納得いかない | Main | 銃 »