« マンション買え | Main | きみに読む物語 »

February 13, 2005

過去形 = 丁寧?

 昨日の続き。

 過去形が丁寧な語感を伴うのは万国共通らしい..よく考えたら「失礼します」「失礼しました」の例もある。 個人的には「~ました」より「~します」の方が良いような気がするけれど... 今度、敬語の本でも買ってきて読んでみよう。
 

   昔、電器屋に勤めていた時、先輩に教えてもらったことがある。

 それは、よいお客様でまた来店して欲しいと思ったら「ありがとうございます」と言ってお帰りいただく。  これは現在形で「これからもよろしくお願いします」という気持ちが込められている。

 いやな客だったら「ありがとうございました」と言う。 過去形で「もう過ぎたこと」、もう関わりはないと言う気持ち。 心の中では「もう来なくてもいいよ」と思っているわけ。

 「ふ~ん、なるほど。 そいつは面白い」と思った。 以来25年間、ついこの間まで販売店に勤めていたので、言い分けていた。 もちろん、お客様はそんなこと知らない..

 正しい言い分け方ではないかも知れないが、この場合は「過去形」にはちょっと悪意がある。 

 こんなこと言い分けている店員さんっているんだろうか。

 

|

« マンション買え | Main | きみに読む物語 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47007/2903896

Listed below are links to weblogs that reference 過去形 = 丁寧?:

« マンション買え | Main | きみに読む物語 »