« 民主党代表 岡田無投票再選 | Main | 台風、ロシア人質事件に思う »

September 01, 2004

映画「クローン」

「クローン」のDVDを見た。 これがフィリップ・K・ディックの原作だと聞いたからだ。 今まで知らなかった。 でも「クローン」なんてP・K・ディックにあったかなぁ...と思った。 プレーヤーにセットしてスタートしてわかった。 'Imposter' とタイトルが出た。 本の方は確か 'Impostor' だった。 *er でも *or でも正しいんだよね。 ハヤカワ文庫では「にせもの」と訳していたっけ... 「クローン」じゃないじゃんか、ちょっと違うゾ。
 物語の基本的なプロットは変えてはいない。 元々が短い小説だから、ふくらませてはいた。 原作との差に違和感はあるが、面白かった。 ラストの部分は原作の「爆発はケンタウリ星からも見えた」の一文のように、宇宙空間から爆発した部分を引いて見せて欲しかったなと思った。 
 今まで、P・K・ディックの作品で映画化されたものを見たのは、名作「ブレードランナー」、「トータル・リコール」、「マイノリティ・リポート」だった。  それぞれ原作とは随分違う。 これらの作品の原作との差に比べたらこの映画の方が原作に近い。 「トータル・リコール」はシュワちゃんのアクション映画になっているが、原作「追憶売ります」は別にアクションものではないし、物語も違う。 「ブレードランナー」と原作「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?}とではまるっきり違う物語だ。 もっとも映画は名作中の名作だと思うけど... 「マイノリティ・リポート」はラストが全然違うし、映画より原作の方が面白い。 私には、トム・クルーズがいまいちイメージに合わないしね。
 そういえば「マイノリティ・リポート」は随分前から映画化の話があったようだ。 一番最初に聞いたのが、20年近く前だったような気がする。 実際映画になったのは3,4年前だよな、確か。 その割にはできはあまりよくない。  
 ま、一番は「ブレードランナー」だけどね。 ハリソン・フォードもルトガー・ハウアーもショーン・ヤングもいい。 「レディ・ホーク」のルトガー・ハウアーより絶対こっちの方がいいし、「デューン」のショーン・ヤングよりこっちの方が遙かにいい。 ハリソン・フォードだって「レイダース」や「スター・ウォーズ」よりいいんじゃないか? 監督はリドリー・スコットだし、デザインがシド・ミードだしね。 
 
 この「クローン」は「ブレードランナー」の次くらいからなぁ...

|

« 民主党代表 岡田無投票再選 | Main | 台風、ロシア人質事件に思う »

Comments

F.K.ディックって誰だよ?

P.K.ディックのそっくりさんか。

Posted by: oddman | September 15, 2004 12:34 PM

あはは、間違えた... 最初「フィリップ」って日本語で書いてたから「F」にしちまった。 ご指摘ありがとうございました。 あーーーはずかし。
 早速直しますデス...

Posted by: 本人 | September 17, 2004 10:50 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 映画「クローン」:

« 民主党代表 岡田無投票再選 | Main | 台風、ロシア人質事件に思う »