February 18, 2017

嘘かと思ったら

全く冗談のような嘘だと思っていた。 

 ノジマによるNifty 買収のこと。
 Niftyserve の頃からのユーザーだけど、今後次第では考えるかも。
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 17, 2017

まったくもって久しぶり

 半年以上空いてしまった。 本当に久しぶり。

 
 豊洲の問題も、どうなるのだろうか? 石原前都知事も言うことがコロコロと変わって、記者会見するのか、しないのか? よくわからない。 優越をつけるわけではないけれど、今のところ小池都知事の方がはるかに優勢だな。
 金正男氏が殺害されたり、米国トランプ大統領に世界が振り回されたいたり、世界も慌ただしい。
 話は変わって。
 デスクトップ PC の起動ディスクは 240GB SSD、とても快適。 仮想PC は HDD 上で運用している。  SSD にしたら速いんじゃないかと思った。 
 それで、Crucial CT275MX300SSD1 を購入した。
 仮想PCのファイルを SSD に移動して、起動する。 予想よりはるかに快適。 今これを書いているのも仮想PCの Mac OS Sierra でだ。 今所有している macminiより快適なのが多少納得がいかないけど。 私の macmini では Sierra は動かない。 もう一台mac はもっているが、CPU が G4だから今となっては.....というやつだ。
 
 こんなことならもっと容量の大きいものにすればよかったかな。 
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 16, 2016

都知事辞任

 やっと舛添都知事が辞任することになったようだ。

 あれだけ執着していたのに突然辞めることになったのは、自民党と何らかの裏取引があっとのではないのか...なんて思ってしまう。 

 辞任を受けて、次回の審議も行われず、百条委員会の設置も否決された。 数々の疑惑は闇の中に葬って終わりか?  政治家同士後ろめたいことがあって追求したくないのだろうか?

 公費である以上はすべて明らかにすべきだと思う。  ザル法の政治資金規正法でも「虚偽」はさすがにだめだろうから。


 辞めればそれでよいというものではない。

 都議会もだらしない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 14, 2016

株式会社ジャパン綜合警備保障

 タイトルの会社名を名乗る若造が21:30頃やってきた。  

 仕事から帰って、さあ風呂に入ろうかと思ったところに「ピンポーン」と。 なんじゃいこんな時間にと思いつつ、「なに?」と問うと、「ジャパン総合警備保障のものですが」と答えた。 なに?警備会社に用事はないぞ。 、何事かと思って玄関を開けてしまった。 こいつが犯罪者とかだったら大変だったな、今度は気をつけよう。

 ま、要するに「NHK」の契約を迫る代理業者だった。  「警備保障」と関係ないじゃん。 最初に言えば玄関開けなかったのにね。  ズルい。 
 「前に来た人に言ったけど、ウチはテレビは見ないのでアンテナも繋いでないし、そもそもB-CASカードをテレビに入れていない。 DVDとFireTV しか見ていない。 だから契約はしない。 このマンションJ-COM のケーブルだが、テレビを見ないのでSTBも断っている」と言った。
 そしたらこの若造が、「テレビあるんですよね。 テレビあるなら払ってもらわないと法律に触れるんですけど」 とぬかしやがった。
 「放送法64条第一項にあるのは『協会の放送を受信できる受信設備を設置したものは、協会とその放送の受信についての契約をしなければならない。 ただし、放送の受信を目的としない受信設備またラジオ放送もしくは多重放送に限り受信できる受信設備のみを設置したものについては、この限りではない』とあるだろうが。  つまり、協会の放送を受信できる状態に設置した場合ということだぞ。 アンテナも繋いでいない、B-CASも入れていない、この状態で某国営放送が受信できるか?」
 「テレビあるのに見ないんですかおかしいですよね」 とまたほざく。 いい加減頭にきていたので、「そもそも、こんな時間に来るのは常識はずれだろう。 別に B-CASも必要ないし持って帰るか? お前にやるよ。 その代わり受け取り置いていけよ。 なんならテレビ持って帰るか? お前名前なんて言うんだ。 NHK電話する」と言ったら帰っていった。 

 名刺を置いていった。 

 前に来た奴もしつこかったので、「何なら家に入ってテレビ見てもいいぞ、その代わり確認したら、お前どうするんだ?」 と言ったら「結構です。 お家の中には入れないので」と言って帰ったが。  捜査権は警察、検察、税務署にしかないからな、たかが放送局の請負業者にはもちろんそんな権限はない。 でも、見てもらっても私は全く困らない。 アンテナ繋いでないし、B-CAS入れてないもん。 説明書と一緒に台紙に貼ったまんまにしてある。

 「法律に触れる」だの強要、詐欺みたいなもんだ。  DVDやネット動画見るためにテレビ購入した人からも「受信料」を徴収するというのなら、テレビなんかいらないさ。 もっともそれじゃ「受信料」ではないな。 

 電気や水道なら金を払わなければ止まる。 勝手に電波を垂れ流しておいて、テレビあるんなら払えって、おかしくないか?  テレビ放送を見なくともテレビを持っている場合だってあるのに。  スクランブルかけたら見る人がいなくなると思っているのだろうな。 だから騙してでも徴収しようとする。 

 NHK なんか解体してしまえば良いのだ。   
 

  

| | Comments (0) | TrackBack (0)

舛添知事即刻辞任すべき

 舛添氏が辞める気がない。 このまま行くと議会を解散しかねない。  

 この人は何で自分がこんなに叩かれなければならないのかわかっていない。 「法的には問題ない」という一言にすべてが表れている。  法的な問題より、「知事という仕事に対する姿勢、資質」の問題なのだ。  
 問われても肝心なことは言わない。 のらりくらりが通ると思っている。 ホテル三日月の問題にしても、税金の入った公費で「家族旅行」の費用を賄ったくせに、「会議」で誰とも知れぬ「出版社社長」と会ったからと...  あんたプールで子どもと遊んでいたのではないのかい!  公的な金を使いながら「出版社社長」は明かせないという。 私費ではない、公費なのに明確にできないのはおかしい。 「政治家の信義」として明かせないとか言っていたが、嘘なのだろう。 この人の発言は全く信用出来ない。 もし、本当に会合を持ったとして、誰なのか明かせないのは、「反社会的勢力」のヒトなのかもしれない。 それはそれで大いに問題だ。 
 その他報道にある通り、ここに改めて書くのもためらわれるほど、せこい。

 公約も守らず、疑惑も明らかにせず、公費で遊び歩いている知事などいらぬ。  公約といえば、保育園を増やす話はどうした? 介護政策を充実させるのではなかったか? 待機児童を減らすと偉そうに言っていたが、結局はこの二年間何もしていない。 趣味の美術館めぐりをしていただけだ。 
 もっとも、このヒトは過去にした自分の発言とは全く逆なことばかりしているけど。

 「リオデジャネイロ五輪・パラリンピックをやっているときに選挙をやる姿を世界に見せるわけにはいかない」などと発言しているようだが、こんな詐欺師みたいな奴をリオで世界に晒すわけにはいかない。 

 即刻退場!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 23, 2016

マスゾエ 都知事のこと

 舛添都知事にはあきれるね。 各メディア、ネットの書き込み等色々あるから今更書いてもしょうがないけど、辞任する気はさらさらないんだね。 自公も知事選で支持した手前知事おろしはしなそうだ。 

 それにしても次から次へとよく出るものだ。 家族旅行=会議だから経費。 私も母親の介護をする前は結構旅行に行っていたけど、自分の金で行くから楽しめるのではないのか? 血税の入った金で、しかも「会議」と偽って家族旅行して楽しめるその神経がわからない。 

 この人の「セコさ」は「ケチ」を通り越している。  メディアで散々言われてはいるが、公金も自分の金のつもりでいる。 困ったものだ。  この「ズルさ」ってアリなのか?

 一番最初の報道の「週末湯河原公用車通い」のときの問題にしても、「遊びに行っているだけじゃん、自分の金で行けよ。 公金を使いしかも余計は人手まで使いやがって」というのが普通の感覚だ。 
 「東京に有事の際はヘリですぐ戻れるから大丈夫」(正確ではないがこんなニュアンスで言っていた)という発言は許しがたいぞ。 だって、もし大地震が東京に発生したとして、そんな大変で、、一刻早く対処しなければならないときに、ヘリを飛ばす人たち(パイロットだけでは済まない)、それにかかる経費とか全く考えていない、仮にも都知事が。
 有事の際に知事を迎えに行く、ヒト、モノ、カネがあるなら、災害対策にあてた方がよくないか。 被災した人を何人も救えるのではないのか。 
 そんなことを考えた。



 マスゾエさん、知事辞めて、使いこんだ金はさっさと返しなさい。 利子つけて。   

 絵とか車とかはそれ相応の金額をお支払いください、もちろんご自身のお金で。

  

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 16, 2016

熊本の大地震

 またしても大きな災害が起きてしまった。  亡くなった方の数も増えている。  本当に人の無力さを感じる。 

 職場でも募金が始まった。  今できることは募金くらいしかないか、と思っている。 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 06, 2016

PAZ35UB

 先日東芝のノートPC AZ35UB というのを購入した。  Core i5 6200U  HDD 500GB メモリ 4GB というもの。 Amazon マーケットプレイスの東芝ダイレクト販売で69,120円。 東芝ダイレクトのサイトだと Room1048の会員でも71,000円くらい。   なんで Amazonの方が安いのだ? 

 何かと話題、やかましい東芝ではあるが、初代 Dynabook や Libretto など結構面白いノートPCを作っていた。 私も Libretto は使っていた。  

 性能は圧倒的に速くなったが、価格は圧倒的に安くなった。 

 3月下旬に注文、 メモリも8GB x 2 も注文した。 メモリの方は翌日来たが、パソコンは中3日だった。  一週間くらいかかるようなことが書いてあったが、早かった。 
 

 開けてみると なんともチープな感じは否めない。 価格相応という感じだ。 

 さっそく裏ぶたを外して開けてみる。  ねじは11本だったかな?

D1

 HDDは 7mm厚 MQ01ABF050

D2


 さっそく HDD を取り替えてしまおう。  ホントはSSDがいいけど手持ちにないし。 安くなったとはいえ容量の大きなものは、HDDよりずっと高いから。

 手持ちは同じく東芝の MQ01ABD100 という安い 1TB。 ただこいつは9.5mm厚。 

 HDDのスペースをみると9.5mm厚でも十分取り付けられそうだ。 ドライブの周りに衝撃、振動を抑えるためのゴムのスぺーサーがつけてあるのかと思ったが、ドライブの高さを調整するためもあるような感じだ。 

 ドライブを外して、手持ちのものに丸ごと複製。 

 厚みの薄いソルボセインで交換用のドライブがケースと接触するところをカバーした。

 再びねじを締め起動させる。 起動直後はエラーがでるが、再起動すればちゃんと動いた。 

 メモリも16GBにしたので、仮想マシンでも十分メモリがとれ結構快適。 2コアとはいえさすがに i5 だな。 


  

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 24, 2016

Amazon Prime Now

 私の住んでいるエリアがAmazon Prime Now の対象地域になった。 

 タブレットに入れていた Micro SD が容量手狭になったので、64GBに替えようかなと考えていた。 どうせ明日は病院に行かねばならないので、その帰りに買ってくるつもりでいた。
 タブレットは Windows10 の中華タブレット(結構使えてよいですぞ)。 

 試しにこれで買ってみようかと思った。 アキバに行くにも交通費と労力がかかるが、これなら2時間以内にくるらしい。

 アプリから64GB、ついでに128GBも注文、15:50頃注文して到着は16:00-18:00 だそうだ。 16:00ってあと10分もないから17:00は過ぎるだろうな。 
 16:20頃には配達の人が商品をもって向かっているというメッセージとマップ上に我が家と配達の人の位置が表示されている。   
 刻々とマップ上に表示されていく。 便利な世の中になったものだ、技術の革新はすばらしい。 GPSの衛星って何個くらい打ち上がっているのだろう。 
 17:15くらいだったか、みると家のすぐそばに来ていた。 
 17:20頃にピンポーンと。

 こんなに便利でよいのか? 楽をしすぎなのではないのかとも思わないでもないが、ユーザーにとってはありがたい限りだ。
 一方でこの配達等に携わっている人たちのことも気になる。 某引っ越し会社の「ブラック」さがニュース等で話題になっていたが、こちらは大丈夫なのかなと思ってしまう。 
 もしかしたら、「ブラック」の方棒を担いでいるのだろうか? 

 
 

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 01, 2016

メモリ交換

 さて、新年。 

 今年は良いことがありますようにと祈るばかりだ。 テロなど不穏な世の中になってきているのは間違いないけど。  安倍総理の言っている「一億層活躍」もさっぱり意味がわからない。 ま、とりあえず自分のことで精一杯な人が多いのも事実だよ、私を含めて。
 ド●●ラで購入したメモリが不良で、佐川急便のお兄さんが取りに来たのは、年も押し詰まった12/30。 せっかく作ったパソコンだが、予定していたスペックで使えていなかった。
 年が明けて本日元旦。 
 昼メシを食おうと思っていたら、佐川急便のお兄さんが届けてくれた。 元旦から仕事で大変だねぇ。 中二日で交換商品を届けてくれるのは良いが、正月とはね。 ちょいと驚いた。 事前に何の連絡もないし。 ま、今は一人なので、特に問題はないけど。 却って休みの日でよかったなとも思った。 
 「申告の内容に基づき検証を行ったが、不良を確認したので、交換する」という内容の文書も入っていた。  「申告」ねぇ...... なんか違和感。
 ま、いいけど。
 早速取り付けた。 一応メモリチェックをした。 さすがに問題はなかった。
 安心して再起動。
 ちゃんと立ち上がってやっと予定したメモリスペックになった。
 仮想PCのメモリもそれぞれ8GBにして起動させた。

 これで一安心。
 
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

«通販 商品不具合の対応 その二